• ルビ
  • シェア
  • メール
  • CLOSE

〈料理 SDGs×SEIKYO〉 野菜を使い切るスープレシピ 2022年2月26日

 余りがちな野菜を使って作る、体の芯から温まるスープレシピを、料理研究家の検見﨑聡美さんに聞きました。余って捨てることが減り、使い切ることができます。家庭の食品ロスを減らすことは、SDGs(持続可能な開発目標)にもつながります。
  
  

キャベツとツナのチャウダー
1人分約146kcal/塩分1.0g
1人分約146kcal/塩分1.0g
材料(2人分)

 キャベツ……150g
 長ネギ……1/4本
 オリーブオイル……大さじ1/2
 小麦粉……大さじ2
  
 Ⓐ
 湯……250㎖
 チキンブイヨン(固形)……1/2個
  
 ツナ缶(水煮)……小1缶(75g)
 ローリエ……1/2枚
 タイム……少々
 牛乳……100㎖
 塩、こしょう……各少々
 ドライパセリ……少々
  
  

作り方

 ❶ キャベツは1㎝角に切る。長ネギは縦半分に切り、1㎝幅に切る。
 ❷ 鍋にオイルを入れて中火で熱し、❶を炒める。しんなりしたら小麦粉を振り入れ、さらに炒める。なじんだらⒶを加え、ツナ缶を汁ごと入れる。ローリエ、タイムを加え、混ぜながら煮る。
 ❸ 煮立ってとろみがついたら牛乳を加え、塩、こしょうで味を調える。盛り付けてパセリを散らす。
  
  

ダイコンと豚肉のトマトスープ
1人分約130kcal/塩分0.7g
1人分約130kcal/塩分0.7g
材料(2人分)

 ダイコン……150g
  
 Ⓐ
 湯……250㎖
 チキンブイヨン(固形)……1/2個
 ローリエ……1/2枚
  
 豚ロース(しゃぶしゃぶ用)……100g
 トマト缶……100g
 塩、こしょう…各少々
 粗びき白こしょう……少々
  
  

作り方

 ❶ ダイコンは小さめの乱切りにする。
 ❷ 鍋にⒶを合わせ中火にかける。❶を加え、煮立ったら豚肉を加えて火を通す。弱火にしてあくを取り、ダイコンが軟らかくなるまで7~8分煮る。
 ❸ トマト缶を加え一煮し、塩、こしょうで味を調える。
 ❹ 盛り付けて粗びき白こしょうを振る。
  
  

ニンジンとザーサイの中華風
1人分約95kcal/塩分1.4g
1人分約95kcal/塩分1.4g
材料(2人分)

 ニンジン……50g
 春雨……20g
  
 Ⓐ
 湯……350㎖
 チキンブイヨン(固形)……1/2個
  
 味付きザーサイ……20g
 塩、こしょう……各少々
 片栗粉……小さじ1
 卵……1個
 パクチー……適宜
  
  

作り方

 ❶ ニンジンはスライサーで細切りにする。春雨はぬるま湯(分量外)で戻し、食べやすい長さに切る。
 ❷ 鍋にⒶを合わせ中火にかける。煮立ったら❶、ザーサイを加える。再び煮立ったら塩、こしょうで味を調える。片栗粉を同量の水(分量外)で溶いて加え、とろみをつける。
 ❸ 卵を溶いて流し入れ、火を通す。盛り付けてお好みでパクチーを添える。
  
  
 

千切りダイコンのピリ辛スープ
1人分約109kcal/塩分1.2g
1人分約109kcal/塩分1.2g
材料(2人分)

 ダイコン……150g
 ワカメ(乾燥)……3g
 ごま油……大さじ1/2
  
 Ⓐ
 ニンニク(みじん切り)……1/2片分
 ショウガ(みじん切り)……1片分
 刻み唐辛子……少々
  
 豆腐(木綿)……1/2丁(150g)
  
 Ⓑ
 湯……350㎖
 チキンブイヨン(固形)……1/2個
  
 コチュジャン……小さじ1
 しょうゆ……小さじ1/2
 白いりごま……少々
  
  

作り方

 ❶ ダイコンは4㎝長さの千切りにする。ワカメは水で戻す。
 ❷ 鍋にごま油を入れて中火で熱し、Ⓐを炒めて香りを立てる。ダイコンを加え炒め、しんなりしたら豆腐を崩し入れて炒める。Ⓑを加え、煮立ったらコチュジャン、しょうゆで味を調える。ワカメを加え一煮し、ごまを振る。
  
  

料理研究家 検見﨑聡美さん
  

予告

来月26日付はホットケーキミックスを使ったレシピの予定です
  
  

ご感想をお寄せください life@seikyo-np.jp

【スタイリスト】北舘明美 【編集】黒木いくみ・髙橋美咲 【写真】笹山泰弘

動画

SDGs✕SEIKYO

SDGs✕SEIKYO

三大駅伝に挑む

三大駅伝に挑む

連載まとめ

連載まとめ

Seikyo Gift

Seikyo Gift

デジタル特集

DIGITAL FEATURE ARTICLES デジタル特集

YOUTH

劇画

劇画
  • HUMAN REVOLUTION 人間革命検索
  • CLIP クリップ
  • VOICE SERVICE 音声
  • HOW TO USE 聖教電子版の使い方
PAGE TOP