「人権」という人類の財産――ハンセン病の教訓 連載〈危機の時代を生きる〉 2020年8月1日

長尾さん㊨は2007年から精神科医として高松市内の病院に勤務する

〈この記事は無料会員登録すると全文を閲覧できます〉

 国内で新型コロナウイルスの感染が確認されてから、約7カ月。社会に立ちはだかるもう一つの敵が「差別」や「偏見」だ。
 
 医療従事者の家族が登園・登校を断られた…

この記事は会員限定です。これより先は聖教電子版への有料会員登録が必要です。

動画

デジタル特集

DIGITAL FEATURE ARTICLES デジタル特集

YOUTH

  • HUMAN REVOLUTION 人間革命検索
  • CLIP クリップ
  • VOICE SERVICE 音声
  • HOW TO USE 聖教電子版の使い方
PAGE TOP