文化

〈文化 いのちの海と暮らす〉15 漁業における人為 2018年8月30日

ムツゴロウの漁を終えて戻ってくる漁師さん(2015年7月)

 カツオ一本釣りの漁師から、よく聞く話がある。
 以前の漁師たちは、鳥の羽根などを用いて、擬餌針を自分たちで作ったものだが、丁寧に作り、これは必ず釣れると確信し…

この記事は会員限定です。これより先は(SEIKYO online)への有料会員登録が必要です。

バックナンバーを見る
記事クリップ 気になる記事を後でまとめ読みできます。 音声配信サービス スピーチや随筆を音声ファイルで配信! 聖教新聞社の本 漫画
ページの先頭へ