〈医療〉 いびきをかいて寝ていると危険!「睡眠時無呼吸症候群」 2020年3月22日

一般的な症状はいびきをかくことしかなく、呼吸が止まっている自覚はない(PIXTA)

 中高年男性の病気といったイメージが強い「睡眠時無呼吸症候群(SAS)」。実際は、閉経後の女性や高齢者などにも少なくありません。今回は、岩手医科大学医学部の睡眠…

この記事は会員限定です。これより先は聖教電子版への有料会員登録が必要です。

動画

デジタル特集

DIGITAL FEATURE ARTICLES デジタル特集

YOUTH

  • HUMAN REVOLUTION 人間革命検索
  • CLIP クリップ
  • VOICE SERVICE 音声
  • HOW TO USE 聖教電子版の使い方
PAGE TOP