• ルビ
  • シェア
  • メール
  • CLOSE

東西の学園生が各地で研修 歴史や自然に触れて平和の心と友情を育む 2022年6月24日

 使命の青春を歩む東京と関西の創価学園生が、5月末から6月にかけて全国各地で研修を行った。
 
 生徒の希望や学年を踏まえて実施され、大自然に触れたり、歴史や戦争の実像を学んだりと、平和の心と、生涯にわたって輝く友情を育む機会となった。ここでは、充実した研修の模様を紹介する。

●東京中1年 群馬
東京・創価中学校1年生は群馬で移動教室(3日~4日)。地図とコンパスを使って目的地を目指すオリエンテーリングを行った。参加した生徒は「助け合いの大切さを学びました」と声を弾ませた(写真は4日)
東京・創価中学校1年生は群馬で移動教室(3日~4日)。地図とコンパスを使って目的地を目指すオリエンテーリングを行った。参加した生徒は「助け合いの大切さを学びました」と声を弾ませた(写真は4日)
●関西高3年 四国
四国コース(8日~10日)の関西創価高校3年生は2日目、高知・黒潮町へ。防災学習を実施し、大阪でも被害が予測される南海トラフ巨大地震について学び、日頃の備えや心構えを確認し合った(9日)
四国コース(8日~10日)の関西創価高校3年生は2日目、高知・黒潮町へ。防災学習を実施し、大阪でも被害が予測される南海トラフ巨大地震について学び、日頃の備えや心構えを確認し合った(9日)
●東京高3年 神奈川
東京・創価高校の3年生は神奈川へ(5月31日~6月1日)。初日は4コースに分かれて研修。横須賀でクルージングに参加した生徒は「私たちの舞台は世界に開かれていると感じました」などと感想を語った(5月31日)
東京・創価高校の3年生は神奈川へ(5月31日~6月1日)。初日は4コースに分かれて研修。横須賀でクルージングに参加した生徒は「私たちの舞台は世界に開かれていると感じました」などと感想を語った(5月31日)
●関西高3年 岐阜
岐阜の飛騨・高山コース(8日~10日)に参加した関西創価高校3年生。3日目には、江戸幕府による地方行政の拠点だった高山陣屋を見学した。同地は国の史跡にも指定されており、当時の歴史を学ぶ貴重な体験となった(10日)
岐阜の飛騨・高山コース(8日~10日)に参加した関西創価高校3年生。3日目には、江戸幕府による地方行政の拠点だった高山陣屋を見学した。同地は国の史跡にも指定されており、当時の歴史を学ぶ貴重な体験となった(10日)
●関西中2年 広島
関西創価中学校2年生の広島研修(2日~3日)では、広島平和記念資料館を訪問し、核兵器使用の悲惨さを改めて実感した(2日)。また、被爆体験を聞き、平和の尊さを学んだ
関西創価中学校2年生の広島研修(2日~3日)では、広島平和記念資料館を訪問し、核兵器使用の悲惨さを改めて実感した(2日)。また、被爆体験を聞き、平和の尊さを学んだ
●東京中3年 広島
広島を訪問した東京・創価中学校の3年生(5月30日~6月1日)。4グループに分かれて実施した体験学習では、シーカヤックなどを通して、学友との絆をさらに強めた(5月30日)
広島を訪問した東京・創価中学校の3年生(5月30日~6月1日)。4グループに分かれて実施した体験学習では、シーカヤックなどを通して、学友との絆をさらに強めた(5月30日)
●関西高3年 広島
関西創価高校の3年生の広島コース(8日~10日)では、1日目に、福山市のホロコースト記念館へ。ユダヤ人虐殺の惨劇について学び、差別や偏見のない社会の実現に向け、決意を深めた(8日)
関西創価高校の3年生の広島コース(8日~10日)では、1日目に、福山市のホロコースト記念館へ。ユダヤ人虐殺の惨劇について学び、差別や偏見のない社会の実現に向け、決意を深めた(8日)

動画

連載まとめ

連載まとめ

Seikyo Gift

Seikyo Gift

デジタル特集

DIGITAL FEATURE ARTICLES デジタル特集

YOUTH

劇画

劇画
  • HUMAN REVOLUTION 人間革命検索
  • CLIP クリップ
  • VOICE SERVICE 音声
  • HOW TO USE 聖教電子版の使い方
PAGE TOP