特集・企画

〈人生の価値はここに 創価大学同窓の友を訪ねて〉② 岩手 2019年7月12日

簗田雅伸さん

 詩人の高村光太郎は「岩手の人沈深牛の如し」と詠んだ。
 冷静沈着、寡黙でおとなしいさまは牛のようだ――と。周囲がどうであろうと決して慌てふためくことはない。最…

この記事は会員限定です。これより先は(SEIKYO online)への有料会員登録が必要です。

バックナンバーを見る
記事クリップ 気になる記事を後でまとめ読みできます。 音声配信サービス 随筆を音声ファイルで配信! 聖教新聞社の本 漫画
ページの先頭へ