「絶対に負げらんねえ!」――気仙沼で3代続く水産加工会社〈信仰体験〉 2020年10月14日

“この海と生きていく。故郷を守り抜く”――そんな決意を胸に秘め、吉田さんは、今朝も、市場に立つ

 【宮城県気仙沼市】朝の気仙沼市魚市場。着岸した漁船から、新鮮なカツオが水揚げされていた。ご当地の代名詞であるサメに、旬の秋サケ、真ダコなど、多彩な魚介類が所狭…

この記事は会員限定です。これより先は聖教電子版への有料会員登録が必要です。

動画

デジタル特集

DIGITAL FEATURE ARTICLES デジタル特集

YOUTH

  • HUMAN REVOLUTION 人間革命検索
  • CLIP クリップ
  • VOICE SERVICE 音声
  • HOW TO USE 聖教電子版の使い方
PAGE TOP