• ルビ
  • シェア
  • メール
  • CLOSE

〈ドラマ〉 増田貴久 「ギフテッド Season1」 2023年8月24日

  • フジテレビ系 土曜 午後11時40分
左から小手、浮所、増田、泉
左から小手、浮所、増田、泉

 天才刑事・天草那月(増田貴久)と、殺人者を識別できる能力を持つ高校生・四鬼夕也(美 少年/ジャニーズJr.・浮所飛貴)がバディを組み、さまざまな難事件に挑むフジテレビ系のミステリードラマ「ギフテッド Season1」(土曜、後11・40=制作・東海テレビ/WOWOW)が放送中。過日、同作の制作発表会見が東京都内で行われ、主演の増田、共演の浮所、泉里香、小手伸也らが出席した。
  

◆謎解き×バディもの×警察もの
たくさんのワクワクが詰まったドラマ

 増田「謎解きがあり、さらに“バディもの”で“警察もの”という、“僕の大好き”が詰まったドラマです」

 殺人を犯した人間に黒い影がかかって見えるという特殊な能力を持つ夕也。彼の能力によって判明した犯人の悪事を、並外れた推理力と洞察力を兼ね備えた那月が暴いていく。

 増田「犯人が誰かは分かっているのですが、アリバイを崩さないと逮捕することはできない。どうやって犯人のアリバイを崩すのかが、見どころですね。最初、夕也くんとは信じ合えていないのですが、バディになって関係が変わっていくのも面白いところかなと思います」

登壇した原作者の天樹征丸
登壇した原作者の天樹征丸

 会見には、「金田一少年の事件簿」などのヒット漫画を手がけた原作者の天樹征丸も登壇。完成した第1話を見た感想を語り、「本当に骨太な作品」と太鼓判を押した。

 浮所「毎話、事件が起こりますが、全体を通して大きな一つの事件が描かれます。一話を見てスッキリすることもできますし、大きな事件の謎も解かれていくので、ぜひ全話見ていただきたいです」
  

◆“人を信じることの大切さ”にも注目してほしい

 ドラマの中では、スマートかつクールに事件を解決していく那月だが、そんな役柄とは対照的に、席上、増田はボケを連発した。「原作漫画では、那月は“イケメン天才刑事”という肩書なんですけど、ドラマ版では“イケメン”という言葉が抜けていまして……」と自虐的に語ると、会場は笑いに包まれた。

 最後に、増田が見どころをアピールした。

 増田「たくさんのワクワクが詰まったドラマになっていると思います。バディもののミステリーである一方で、今の時代に必要な“人を信じることの大切さ”という要素も盛り込まれているので、そこにも注目していただけたらと思います」
  

◆第3話(8月26日放送)のあらすじ

 那月(増田)と夕也(浮所)は、女流棋士戦の観戦に向かう。那月は“棋士界の女帝”といわれる藤堂将子(真飛聖)の熱烈なファンだった。

 対局する高城歩(佐々木春香)は、急速に将子を追い上げる天才若手棋士。その歩に脅迫状が送られてきたことで、今回の対局は注目度も高く、双方のファンは一触即発の状態だった。初日は将子が優勢のまま終わったものの、那月は将子の棋譜に不審を抱く。その夜、歩の死体が公園で発見される……。
  

◆プロフィル
 ますだ・たかひさ 1986年7月4日生まれ、東京都出身。アイドルグループ「NEWS」のメンバー。歌手活動の他、俳優としても活躍。主な出演作はドラマ「レジデント~5人の研修医」(12年)、「古見さんは、コミュ症です。」(21年)など。近年は、司会を務めるバラエティー番組「ネタパレ」でお笑いにも挑戦している。

 公式ホームページはこちら

【記事・写真】宮本光二

動画

SDGs✕SEIKYO

SDGs✕SEIKYO

連載まとめ

連載まとめ

Seikyo Gift

Seikyo Gift

聖教ブックストア

聖教ブックストア

デジタル特集

DIGITAL FEATURE ARTICLES デジタル特集

YOUTH

劇画

劇画
  • HUMAN REVOLUTION 人間革命検索
  • CLIP クリップ
  • VOICE SERVICE 音声
  • HOW TO USE 聖教電子版の使い方
PAGE TOP