信仰体験(短編)

〈信仰体験 さわやか寸景〉 町で人気の食パン 夫が残した味守る 2018年9月5日

夫の遺志を継ぎ、「かねとうパン店」を守る兼藤富慈子さん㊥。長女の美由紀さん㊨、三女の真理恵さん㊧が店を手伝っている。義理の祖父母の代から続く店は明年、創業100周年を迎える 

 【岡山県津山市】四方を囲む山々。鮎が泳ぐ加茂川。自然豊かな町の一隅に、市民から愛される“小さなパン屋さん”がある。「かねとうパン店」。兼藤富慈子さん(60)=…

この記事は会員限定です。これより先は(SEIKYO online)への有料会員登録が必要です。

バックナンバーを見る
記事クリップ 気になる記事を後でまとめ読みできます。 音声配信サービス スピーチや随筆を音声ファイルで配信! 聖教新聞社の本 漫画
ページの先頭へ