ヘッドラインニュース

  • 英語を話すメンバーで構成されるヘレフォード地区の集い。国際都市・香港の未来を担う誇りに輝いて(1月17日)

アジア広布のパイオニア 香港で地区総会2016年2月7日 FREE

 アジアから平和の旭日を――広布55周年を記念する香港SGI(創価学会インタナショナル)の地区総会が1月、香港各地でにぎやかに開催された。
 東西の文化が交わる…

〈SGI会長と共に 新時代を創る ⑤〉2016年2月7日

 各地で真剣に御書講義が行われている。寒風の中、最高峰の生命哲学を学ぶ友の姿がすがすがしい。
 心に刻んだ御書は、勇気の泉だ。勝利の力だ。自他共の幸福の土台とな…

  • デンバー大学副学長で、世界的な国際法学者のベッド・ナンダ博士㊧と対談する池田SGI会長(1997年9月、東京・新宿区内で)。東京とデンバーで出会いを重ね、対談集『インドの精神――仏教とヒンズー教』を発刊した

東洋哲学研究所設立構想55周年 文明間対話こそ平和への道2016年2月7日

 55年前の1961年2月4日、池田SGI会長はインドのブッダガヤを訪問し、東洋思想、なかでも法華経の英知を幅広く探求し、発信しゆく学術機関の設立を構想した。こ…

〈ターニングポイント〉 フラワーショップ店長 藤田 大樹さん2016年2月7日

 冬空の下、凜と咲く花がある。熱暑の砂漠でも、舗装された道の片隅でも――。誰の目に触れなくていい。ただ、自分にできることを自分らしく。咲くタイミングも場所もそれ…

〈教育〉 小中学生 学校生活の充実のために2016年2月7日

 子どもが充実した学校生活を送るために保護者が心掛けたい点について、特に担任教員との連携をテーマに、政策研究大学院大学客員教授で、『「日本型学校主義」を超えて …

  • トイレでは、いきみすぎないように気を付ける

〈健康〉 痔㊦2016年2月7日

 多くの人が悩む肛門疾患の「痔」。前回に続き、東肛門科胃腸科クリニック(東京都渋谷区)の東光邦院長に聞きました(㊤は1月31日付に掲載)。
 前回、お話しした通…

  • 「大漢和辞典」のオブジェを前に語り合う羽賀さん㊨と畑さん(諸橋轍次記念館で)

〈トーク2016〉 「行不由径」――行くに径に由らず 誠実一路に人生の「大道」を2016年2月7日

 総計約1万5000ページに及ぶ“世界最大の漢和辞典”として名高い『大漢和辞典』。著者の諸橋轍次氏の故郷である新潟県三条市(旧下田村)の生地には、諸橋轍次記念館…

紙面を見る場合はこちら
  • 聖教NEWS
  • 小説「人間革命」
  • わが友に贈る 今週のことば
  • 記事のクリップ
  • 名字の言
  • 随筆
  • 御書の解説
  • 音声配信サービス

おすすめコンテンツ

介護・幸齢社会

〈幸齢社会〉 老いた親の愛し方 2016年1月27日

 母の看病、父の介護体験を基に『老いた親を愛せますか?』(幻冬舎)をつづった、哲学者の岸見一郎さん。老親に向き合う中で訪れる死別の前に、いかに良い親子関係を築い…

信仰体験(長編)

〈ターニングポイント〉 一家の経済苦を越えて 橋場昭史さん 2016年1月24日

 橋場昭史、35歳。その青春は、一家の経済苦との戦いであった。
 祖父の代から知られた裕福な生家。だが、バブル崩壊で父の会社は倒産。両親は離婚に至り、借金だけが…

御書の解説

〈教学〉 2月度「御書講義」の参考 三三蔵祈雨事 2016年1月23日

 2月度「御書講義」では、「三三蔵祈雨事」を学びます。拝読範囲は「されば仏になるみちは善知識にはすぎず、わが智慧なににかせん~道理証文よりも現証にはすぎず」(御…

ページの先頭へ