ヘッドラインニュース

  • 大田広域市大徳区の「名誉区民」称号の授与式(18日)。この日は、1998年に池田先生が韓国SGI本部を初訪問した日でもある(大田文化会館で)

韓国・大田広域市大徳区が池田先生ご夫妻を名誉区民に2017年5月24日 FREE

 韓国・大田広域市の大徳区から、池田大作先生、香峯子夫人に「名誉区民」称号が贈られた。これは、日本と韓国の友好促進と地域社会貢献へのリーダーシップをたたえるもの…

  • 青い空、緑の丘、黄色の花畑。遅い春の彩りに染まる横浜町

〈地域を歩く〉 青森県・横浜町2017年5月24日 FREE

 丘の上の風車が回る。
 山から海に向け、ゆっくりと雲が流れていく。
 “やませ”と呼ばれる北東の風が吹き始めるとようやく、遅い春が来る――地域では、そういわれ…

  • 中国・中山大学南方学院の「国際教養教育・池田大作研究所」を学会代表が訪問。日中友好の未来について語り合った(15日、広州市で)

昨年設立 中国・中山大学南方学院国際教養教育 池田大作研究所2017年5月24日

 中国・広東省広州市の中山大学南方学院に昨年、「国際教養教育・池田大作研究所」が誕生し、総合素養学部主任の王麗栄教授が所長に、黄家■〈王へんに俞〉博士が副所長に…

  • 太陽の母が照らす仲良し家族(右から長女・徳華さん、三浦さん、長男・健聖さん、夫・健二さん)

〈信仰体験〉 ステージ4の悪性リンパ腫を越え保育士に 息子は不登校を克服し大学に進学2017年5月24日

 【広島市東区】母の祈りに不可能はない。そう確信する一つのドラマがある。「明るさだけが取りえなんです。御本尊様に元気をもらってますから!」と、三浦信恵さん(49…

  • ピアニスト 小山実稚恵さん

〈文化〉 魂に響く音を求めて 12年目のリサイタルが始動2017年5月24日

 日本を代表するピアニスト小山実稚恵さんは、全国6都市それぞれで12年間・24回を目標にしたリサイタルシリーズを続けている。この5月、その第23回公演が始まった…

〈幸齢社会〉 自分らしく生きよう!2017年5月24日

 NHKの局アナ時代から多くの視聴者に“ヒロクミ”の愛称で親しまれる、フリーアナウンサーの広瀬久美子さん。本年、自らの半生を『大人しく老いてなんかいられない』(…

紙面を見る場合はこちら
  • 聖教NEWS
  • 小説「人間革命」
  • わが友に贈る 今週のことば
  • 記事のクリップ
  • 名字の言
  • 随筆
  • 御書の解説
  • 音声配信サービス

おすすめコンテンツ

信仰体験(長編)

〈信仰体験〉 ママは“きゃりーぱみゅぱみゅ”!? 2017年5月13日

 【東京都小平市】メイン写真の3人、実は親子である。ママの職業は“きゃりーぱみゅぱみゅ”!? ものまね芸人「マーナ」こと伊藤真子さん(40)=小平新世紀支部、副…

暮らし

〈料理〉 疲労回復! アサリとシジミ料理 2017年5月5日

 “健康食材”として注目されるアサリとシジミ。疲労回復や貧血予防、肝機能向上などに役立つ一方、「メニューが限られてしまう」という悩みも。そこで、アサリやシジミを…

仏法の教え

〈親が子に語る物語〉 南条時光 2017年4月30日

 今から700年あまりむかし。小さいころ日蓮大聖人さまにお会いし、それ以来、水の流れるような、清らかな信心をつらぬいた、ひとりの少年のお話です。
 少年の名前は…

ページの先頭へ