ヘッドラインニュース

  • 卒業生一人一人にハブキ学長から学位記が手渡される。そのたびに客席の両親や家族、友人たちから、力いっぱいの歓声と拍手が送られた(SUAの創価芸術センターで)

アメリカ創価大学で第12回卒業式2016年5月31日 FREE

 【アリソビエホ27日】アメリカ創価大学(SUA)の第12回卒業式が27日午後2時(現地時間)、カリフォルニア州オレンジ郡アリソビエホ市の同大学・創価芸術センタ…

原田会長を中心に各部代表者会議2016年5月31日 FREE

 世界広布新時代第31回の各部代表者会議が30日、東京・新宿区の常勝会館(本部第2別館内)で開催された。
 これには、池田SGI会長がメッセージを贈り、全同志の…

  • 雲一つない晴天の下、ファウンダーズホール(本部棟)から卒業式へと向かう

アメリカ創価大学第12回卒業式から (1面から続く)2016年5月31日 FREE

 在学中は社会・行動科学の集中コースで、心理学などを深く学んだ。
 6歳で台湾からアメリカに移住し、第2言語としての英語の習得に苦労したというウーさん。そうした…

  • コスタリカでの“核の脅威展”。アリアス博士(右から2人目)が、同国を初訪問したSGI会長と観賞した(1996年6月)

アメリカ創価大学第12回卒業式への創立者のメッセージ2016年5月31日

 一、本年、アメリカ創価大学は、開学15周年という意義深き佳節を迎えることができました。
 「第二の草創期」の誇り高き建設者たる12期生の皆さん、大学院の新教育…

  • 森下さん(中央)と妻の久江さん

〈紙上セミナー 生活に生きる仏教〉 信頼の広がりが築く豊かな境涯2016年5月31日

 6歳で親と一緒に入会していた私は、1966年(昭和41年)に高校を卒業し、高知県から大阪市の港湾運送事業の会社に就職しました。
 四方を海に囲まれたわが国の経…

  • 笑いあふれる婦人部の友と。「闘病を通し、人の痛みが分かる自分になれた。これが私の使命なんや」と冨田さん(左から2人目)

〈信仰体験 生きるよろこび〉 リウマチを笑い飛ばす!2016年5月31日

 【兵庫県尼崎市】冨田陽子さん(68)=尼崎清水支部、圏副婦人部長=は、身ぶり手ぶりを交え、しゃべりまくる“ザ・関西のおばちゃん”。話が一段落すると、バッグから…

〈女子部のページ〉2016年5月31日

 6・4「世界池田華陽会の日」、「7・19」女子部結成65周年を目指し、師と共に幸福の勝利劇をつづりゆく女子部の友。なかでも、6・7月に結成記念日を刻む「白樺グ…

紙面を見る場合はこちら
  • 聖教NEWS
  • 小説「人間革命」
  • わが友に贈る 今週のことば
  • 記事のクリップ
  • 名字の言
  • 随筆
  • 御書の解説
  • 音声配信サービス

おすすめコンテンツ

インタビュー

〈トーク2016〉 「師子の心」輝く励まし社会を! 2016年5月15日

 昨年公開された映画「風に立つライオン」。主人公のモデルで、アフリカのケニアへ医療支援に赴いた医学博士の柴田紘一郎さんが、今回のゲストです。対談相手は、宮崎総県…

随筆など

〈随筆 永遠なれ創価の大城 6〉 五月三日の誓願の旗 2016年5月9日

 四月二十八日の「立宗宣言の日」、さらに五月三日の「創価学会の日」「創価学会母の日」を迎えるごとに、私が心新たに拝読する御書がある。
 信心の志深く「妙密上人」…

特集・企画

池田SGI会長と熊本の同志㊤ 2016年5月1日

 熊本総県は今月、16日に「熊本県青年部の日」、19日に「熊本の日」を迎える。そして本年は、池田SGI会長が大分から熊本へ、九州を横断し、“反転攻勢”の烽火を上…

ページの先頭へ