ヘッドラインニュース

  • 「自然との対話」写真展の開幕式。タイトルが浮かび上がる水晶玉に、来賓が手を当ててオープニングを宣言した(大連芸術学院の美術館で)

中国・大連芸術学院で開幕 自然との対話 池田大作写真展2017年4月26日 FREE

 【大連24日】「自然との対話――池田大作写真展」が24日、中国の遼寧省大連市に立つ大連芸術学院で開幕した(主催=大連芸術学院、中国人民対外友好協会、中日友好協…

  • 第3回「国際公共政策コンファレンス」で研究発表する関西創価高校の生徒(大阪大学で)

関西創価高校生が大阪大学で研究報告2017年4月26日

 「スーパーグローバルハイスクール(SGH)」の一環で、関西創価高校(大阪・交野市)の生徒8人が22、23の両日、豊中市の大阪大学で行われた第3回「国際公共政策…

  • 復旧作業が進められる、不撓不屈のシンボル・熊本城(14日、熊本市内で)

〈ふるさとUターンⅡ 創価大学同窓の友〉26 熊本県 2017年4月26日

 熊本地震から1年が過ぎたが、復興はまだ道半ばだ。復旧作業用の巨大クレーンと隣り合わせの熊本城が、それを象徴的に表している。
 地震の影響で天守閣の屋根柱が損傷…

  • 関西創価小・中・高校の新入生との記念撮影会で、学園生を励ます創立者・池田先生。韓国・慶熙大学から「名誉哲学博士号」を受章し、帰国4日後の訪問だった。先生は、“世界に友情を広げる人に成長してほしい。そのためにも、語学に挑戦を”と呼び掛けた(1998年5月22日、大阪・交野市の関西創価学園で)

〈誉れの学園 世界市民を育む創価教育〉第11回 語学の翼2017年4月26日

 東京・小平市の創価学園が開校した年(1968年)の12月、栄光寮の会食会が開催されている。「アフリカの人種問題を解決したい」と決意を語る生徒に、創立者・池田先…

  • 法学部で学びの日々を送る荒木さん。瞳の奥に福島への思いが光る

〈信仰体験 ふくしまの今〉252017年4月26日

 この春、福島は大きな転換点を迎えた。東京電力福島第1原発の事故から6年、3月31日に浪江町、飯舘村、川俣町、4月1日に富岡町で「帰還困難区域」を除いて避難指示…

  • ユーフォニアム奏者 佐藤采香さん

〈文化〉 音楽界に若き新風2017年4月26日

 音楽界に新風を吹かせる存在として注目を集める「ぱんだウインドオーケストラ」が5月、上野の東京文化会館大ホールでコンサートを開く。平均年齢24歳。東京藝術大学の…

〈介護〉 こころの絆2017年4月26日

 今回の「介護」のページは、読者の皆さまから寄せられた体験談を「こころの絆」として紹介します。
 千葉県松戸市 高橋敏子 (主婦 73歳)
 介護して1年余りで…

紙面を見る場合はこちら
  • 聖教NEWS
  • 小説「人間革命」
  • わが友に贈る 今週のことば
  • 記事のクリップ
  • 名字の言
  • 随筆
  • 御書の解説
  • 音声配信サービス

おすすめコンテンツ

インタビュー

〈ライフスタイル〉 実は賢い「さとり世代」の人材育成 2017年4月14日

 SNSなどでは、この春の新入社員による「もう辞めたい」「1日で辞めた」などの書き込みが話題です。もちろん個々に事情も異なり一概には言えませんが、世代ごとに共通…

活動のページ

〈未来部育成のページ〉 機関紙を活用しよう(6面から続く) 2017年4月4日

 紙面の内容が一部リニューアルされたことに、お気付きでしょうか?
 3月号から始まったのは、全国の合唱団の取り組みを紹介する「音ステージ」。元気な団員の姿だけで…

ページの先頭へ