ヘッドラインニュース

  • 新時代第4回「欧州広布サミット」に集った33カ国の代表・約300人。皆が「ワン・ヨーロッパ! ウィズ・センセイ!(欧州は一つ! 先生と共に!)」の合言葉を胸に刻み、そして青年の心意気で躍進することを誓い、“青年拡大の年”のスタートを切った(フランクフルト池田平和文化会館で)

ドイツ フランクフルト池田平和文化会館で 新時代第4回 欧州広布サミット2017年1月17日 FREE

 【フランクフルト15日】新時代第4回「欧州広布サミット」が15日(現地時間)、33カ国のSGIの代表・約300人が参加し、ドイツ・フランクフルト池田平和文化会…

  • “世界広布の拡大は私たち弟子の手で!”――欧州広布サミットでは、参加者全員で学会歌「誓いの青年よ」の大合唱を

欧州の教学研修会・広布サミットから2017年1月17日

 一人一人の確信の言葉が感動を呼び、新たな決意を生んだ欧州教学研修会(13・14日)と、新時代第4回「欧州広布サミット」(15日)。ここでは、各国SGIの代表に…

  • 東京・青梅市にある吉川英治記念館を訪れた池田先生ご夫妻。吉川文子夫人らと懇談した。池田先生は、この日の来館を記念し、「嬉しくも ついに来りし 草思堂」と詠んだ(1987年5月1日)

本部幹部会で紹介された池田先生の指針2017年1月17日

 「世界広布新時代 青年拡大の年」の開幕を祝賀する「世界広布新時代第23回本部幹部会」(7日、巣鴨の東京戸田記念講堂)の席上、池田先生のスピーチ映像が上映された…

〈この一節を胸に 行学に励む〉 テーマ 障魔に負けない2017年1月17日

 広宣流布に進む途上には、必ずそれを阻もうとする障魔が現れる――。日蓮大聖人は繰り返し教えられています。今回は御書を拝して、「障魔に負けない」生き方について考察…

  • 実は、役者志望だったという村上さん。昔から人を喜ばせることが大好き。その明るい人柄が、多くの人を和ませる

〈信仰体験〉 阪神・淡路大震災から22年 復興に駆けた理髪店2017年1月17日

 【兵庫県芦屋市】阪神・淡路大震災から、きょうで22年が経過した。震災の渦中、がれきの中を走り抜いた人々は、あの時、何を感じ、何を抱いて、この歳月を生きてきたの…

  • 尺八音楽の魅力を語る川瀬順輔さん

〈伝統芸能〉 五体に音を響かせる 尺八演奏家 川瀬順輔さん2017年1月17日

 尺八は江戸時代に音楽性の基盤が築かれ、明治以降、洗練が加えられた。その豊かな音色は、箏や三味線などとの合奏、歌舞伎や文楽、舞踊公演の伴奏でもなじみ深い。日本三…

紙面を見る場合はこちら
  • 聖教NEWS
  • 小説「人間革命」
  • わが友に贈る 今週のことば
  • 記事のクリップ
  • 名字の言
  • 随筆
  • 御書の解説
  • 音声配信サービス

おすすめコンテンツ

特集・企画

全国の新年勤行会から 2017年1月4日

 富士よりも
  高く積みゆけ
   この一年
  不二の同志と
     心の財を
 
 風雪も
  この世この道
    ひとすじに
  冬は必ず
   春…

文化

〈読書〉 印象に残った3冊 ―2016年の収穫から― 2016年12月24日

 激動の2016年も余すところ7日。今年の「読書」欄の掉尾は、この1年間に刊行された数多くの本の中から、6人の識者が短評を付して選ぶ「印象に残った3冊」の特集。…

ページの先頭へ