信仰体験
名物父ちゃん・母ちゃん

どんな地域にも必ずいる「名物」といわれる個性豊かな人たちが。連載「名物父ちゃん(母ちゃん)」では、ちょっぴり“癖”の強い、愛されキャラの庶民の父母をご紹介します。

第13回 オヤジはつらいよ

芸能活動30年。「大根役者の演技でも喜ぶ人がいる。世の中捨てたもんじゃない」

2021年9月26日

第12回 変幻自在のキャラクター

愛のある毒舌で爆笑を誘う。「マスクで顔を隠しても性格までは隠せない」

2021年8月2日

第11回 型にはまらぬ昭和の男

ミスターポジティブ。来るもの拒まず。去るものも逃しはしない。

2021年7月5日

第10回 命が奏でる魂のシャンソン

歌い終わっても口が勝手にしゃべり続けんのよ。

2021年6月1日

第9回 ママさんバレー青春中

65歳現役。ヒザの痛みも笑い飛ばす。「体じゃなくて、気持ちでバレーしてんのよ」

2021年5月1日

第8回 朝ドラ出演の喜劇役者

「笑い」に貪欲な根っからの喜劇人。「ハゲ(陰)ながら応援して下さい」

2021年3月28日

第7回 珍泉・公衆浴場の番台守る

若き日の記憶を引き出しの奥へ。「今は上品な婦人部やってますよ」

2021年1月31日

第6回 おやじギャグの社会学者

「ノー・アホ。ノー・ライフ」ーーアホになってこそ、人生はおもしろい

2021年1月17日

第5回 チャーミングな工芸師

一日の大半は工房で。職人業から離れると、おしゃべりが止まらない

2020年12月23日

第4回 コワモテ本部長の奮闘記

「見た目で判断したらあかんよ。こんなええやつおらんで」

2020年12月9日

第3回 精肉店のコスプレ事業部長

名札には「石原ささみ」……「歩くパワースポットになりたい」

2020年11月22日

第2回 福岡のアトラク女王

とにかく、よくしゃべる。本題に入る前に2時間が経過

2020年11月13日

第1回 大阪の歓喜菩薩

笑うことで、どんな瞬間にも“生きる喜び”を見つけていく

2020年10月22日