文化

〈印象に残った3冊〉 亀山郁夫(名古屋外国語大学学長) 2017年12月23日

 ①下斗米伸夫『神と革命』(筑摩選書・1944円)
 ②ロベルト・ボラーニョ『チリ夜想曲』(野谷文昭訳/白水社・2376円)
 ③ウラジーミル・ソローキン『テル…

この記事は会員限定です。これより先は(SEIKYO online)への有料会員登録が必要です。

バックナンバーを見る
記事クリップ 気になる記事を後でまとめ読みできます。 音声配信サービス スピーチや随筆を音声ファイルで配信! 聖教新聞社の本 漫画
ページの先頭へ