聖教ニュース

池田先生に世界から800の名誉市民称号 新年勤行会で「栄光の年」を出発 2018年1月4日

1日午前に広宣流布大誓堂で行われた新年勤行会。原田会長、長谷川理事長、永石婦人部長ら各部の代表が集い、世界宗教として飛躍を期す“栄光の年”の勝利を深く祈念した

 「世界広布新時代 栄光の年」が晴れやかに幕を開けた。新年勤行会が、完成5周年を本年11月に迎える広宣流布大誓堂(東京・信濃町)をはじめ、日本と世界の各地で1日…

この記事は会員限定です。これより先は(SEIKYO online)への有料会員登録が必要です。

バックナンバーを見る
記事クリップ 気になる記事を後でまとめ読みできます。 音声配信サービス スピーチや随筆を音声ファイルで配信! 聖教新聞社の本 漫画
ページの先頭へ