「危機の時代を生きる」体験ルポ

創価学会のメンバーは、コロナ禍という危機の中、どのように“新たな日常”をつむいでいったのか。2020年4月に始まった連載から、体験ルポを厳選して紹介します。

挑み続ける青年たち

「まだまだ、やれることがある!」

2021年10月26日

島々を結ぶ青年の絆

補い合い、皆で逆境を越えていく

2021年9月22日

誰かを励ますことで“強く大きく”なれる

コロナ禍の男子部員たち

2021年6月12日

希望は、私たちの手でつくる

コロナ禍 障がい者支援の現場から

2021年3月13日

自分自身を認めてあげる

引きこもりの経験をもつ介護福祉士

2021年1月16日

人生の完成は、ひたむきな今の先に

緩和ケア“看取りの看護師”

2020年12月23日

地域の“もう一つの居場所”

66歳で始めたカフェが、みんなの居場所になるまで

2020年10月3日

日本に住む外国人

徳之島に暮らす、7カ国語を話すアルゼンチン人

2020年8月8日

差別と偏見を越える鍵

ハンセン病の教訓――「人権」という人類の財産

2020年8月1日

アメリカのニューノーマル(新常態)

カリフォルニアの青年が実践する「心と心の対話」

2020年7月17日

仕事、育児、学会活動

パパが歩む“新たな日常”――頑張った分だけ世界は広がる

2020年7月10日

うつ病の妻と歩む

カウンセラー芸人の発見――しんどさの中にある心一つで笑える瞬間

2020年6月6日

筋ジストロフィーと向き合う

47年間の入院生活――「できない」を嘆くより「できる」を楽しむ

2020年5月30日

総合診療医(家庭医)のまなざし

人生観にも配慮する医療を――真の健康は「人のために」動くこと

2020年5月16日

フリーランスの確信

困難に向き合う服飾クリエーターに見る“しなやかな強さ”

2020年5月9日

東日本大震災と福島

原発避難者の思い――分断を越えて「心の財」は積み重なる

2020年4月25日

メンタルの不調

精神疾患と向き合うジャズピアニスト――心の振れ幅は人生の深さ

2020年4月11日