SEIKYO online

よくあるご質問

会員登録について

登録内容について

提供サービスについて

SEIKYO onlineアプリについて

「記事のクリップ」について

音声配信サービスについて

「メール」ボタンについて

印刷について

「印刷」ボタンについて

お支払いについて

聖教新聞紙面の購読について

聖教新聞社について

会員登録について

  • 質問1会員登録の方法を教えてください。

トップページ上部の右側に「会員登録」ボタンがあります。こちらをクリック、またはタップしてください。
会員登録の流れや手順については、会員登録方法を参照してください。

  • 質問2SOKA IDについて教えてください。

SOKA IDとは、創価学会が提供するオンラインサービスを安全かつ便利にご利用いただくための、個人認証の仕組み(利用者ID)です。
SEIKYO onlineの会員登録に必要です。
詳細はSOKA ID よくあるご質問を参照してください。

  • 質問3SOKA IDの登録方法を教えてください。

詳細はSOKA ID 利用ガイドを参照してください。

  • 質問4SOKA IDにGmailなどのフリーアドレスは使用できますか?

SOKA IDの登録には、メールアドレスの制限はありません。フリーのメールアドレスもご利用いただけます。
詳しくはSOKA ID 利用ガイドを参照してください。

  • 質問5「SOKA ID本登録用URL通知メール」という件名のメールが届きません。

メールのドメイン指定受信をされている可能性があります。「@sokaweb.jp」ドメインのメールを受信できるように設定してください。
また、お使いのメールソフトの受信フォルダではなく、「迷惑メールフォルダ」等に自動的に転送されている可能性もありますのでご確認ください。

  • 質問6「SOKA ID本登録用URL通知メール」に記載のURLにアクセスできません。

セキュリティの関係上、届いたメールに記載されたURLは受信から30分以上経過すると無効となります。お手数ですが最初から登録作業をやり直してください。
その際、「入力されたメールアドレスはすでに登録されています。」と表示された場合は、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

  • 質問7SEIKYO onlineアプリから会員登録できますか?

申し訳ございませんが、SEIKYO onlineアプリからの会員登録は行えません。パソコンまたは、スマートフォンのWEBサイトから会員登録してください。

  • 質問8パソコンとスマートフォンの両方で使う場合は、会員登録を2度、行う必要がありますか?

同じSOKA ID(メールアドレス)でご利用する場合は、どちらか一方の登録をするだけで、パソコンとスマートフォンの両方でログインできるようになります。
もし、異なるメールアドレスで利用する場合は、それぞれで登録する必要があります。

  • 質問9フィーチャーフォン携帯(ガラケー)での登録はできますか?

申し訳ございませんが、フィーチャーフォン携帯(ガラケー)には対応しておりません。ご了承ください。

  • 質問10ログインできません。「認証に失敗しました。メールアドレス(SOKA ID)、パスワードを確認してください。」と表示されました。

入力したメールアドレスをご確認ください。メールアドレスに誤りが無い場合は、パスワードをご確認ください。
パスワードは、アルファベットの大文字・小文字を分別しています。なお、パスワードは登録の際にご自身で設定いただいたものです。

  • 質問11SOKA IDを忘れてしまいました。

SOKA IDをお忘れの場合はこちらにお問い合わせください。

  • 質問12パスワードを忘れてしまいました。

パスワードはこちらから再発行することができます。

  • 質問13SOKA ID(メールアドレス)を変更したい。

登録してあるSOKA IDでSEIKYO onlineにログイン後、「マイページ」に移動し、「SOKA IDの変更」を選択してください。

  • 質問14パスワードを変更したい。

SEIKYO onlineにログイン後、「マイページ」に移動し、「パスワードの変更」を選択してください。

  • 質問15住所や電話番号などを変更したい。

SEIKYO onlineにログイン後、「マイページ」に移動し、「お客様情報の変更」を選択してください。

  • 質問16ログアウトの方法を教えてください。

ログインしている状態で、各ページの上部に表示されている「ログアウト」ボタンをクリック、またはタップしてください。

登録内容について

  • 質問1有料会員について教えてください。

有料会員とは、SEIKYO onlineの有料サービスにご登録いただいているお客様のことです。有料会員登録すると、SEIKYO online上のすべてのコンテンツを利用できます。
有料会員にログインすると画面右上に「有料会員」と表示されます。
なお、電話での受付は行っておりませんので、必ずサイトより手続きをお願いします。

  • 質問2無料会員について教えてください。

無料会員とは、SEIKYO onlineの無料サービスにご登録いただいているお客様のことです。無料会員に登録すると、SEIKYO online上の一部のコンテンツを利用できます。
無料会員がログインすると、画面右上に「無料会員」と表示されます。
なお、電話での受付は行っておりませんので、必ずサイトより手続きをお願いします。

  • 質問3法人契約はできますか?

誠に申し訳ございませんが、法人契約は取り扱っておりません。

  • 質問4「SEIKYO onlineアプリ」は有料会員以外でも利用できますか?

「SEIKYO onlineアプリ」は、SEIKYO online会員の登録の有無に関わらず、ダウンロード並びにインストールすることができます。
但し、有料会員以外の場合、使用できる機能は「掲載日当日の1面の閲覧のみ」となりますのでご了承ください。

  • 質問5有料会員の利用は、登録後どのくらいで始まりますか?

登録後すぐに利用できます。

  • 質問6有料会員の利用開始のタイミングは指定できますか?

利用開始のタイミングを指定することはできません。登録後すぐに利用できる仕様です。

  • 質問7国外でも使用できますか?

インターネット環境が整っていれば利用できます。なお、その際の通信費等は利用者様負担になりますのでご了承ください。

  • 質問8有料会員の解除の手続き方法を教えてください。

SEIKYO onlineにログイン後、「マイページ」に移動し、「会員ステータスの変更」を選択してください。
「お客様のご利用状況」のページにて、「ステータスのボタン」をクリック、またはタップしてください。
なお、電話での受付は行っておりませんので、必ずサイトより手続きをお願いします。

  • 質問9有料会員の解除の手続き後、どのくらいで利用停止になりますか?

SEIKYO onlineにログイン後、「マイページ」に移動し、「会員ステータスの変更」を選択してください。
「お客様のご利用状況」ページの「有料会員期間」に表示されています。

  • 質問10有料会員の解除の手続きを取り消したい。

誠に申し訳ございませんが、一度、手続きをすると取り消すことができません。
取り消しが必要な場合は、お手数ですがSEIKYO onlineコールセンター(0120-907-083)にお問い合わせください。

提供サービスについて

  • 質問1SEIKYO onlineには、どのようなコンテンツがありますか?

聖教新聞に掲載された記事や写真等を公開しています。

  • 質問22018年4月の主なリニューアル内容を教えてください。

パソコンで閲覧する紙面イメージが、さらにきれいになりました(解像度が上がりました)。
また、印刷時に倍率を指定することで、小説『新・人間革命』や「わが友に贈る」などが紙面と同じ大きさで印刷できるようになりました。

  • 質問3動作環境を教えてください。

推奨環境をサイトポリシーに掲載しています。
これ以外の環境でも、ある程度の動作は確認されていますが、場合によって正しく表示されないことや、一部機能が動作しない可能性があります。サポート対象外となりますので予めご了承ください。

  • 質問4内容が更新されるタイミングを教えてください。

重大な障害等が発生しない限り、新聞掲載日の午前5時から6時の間に更新されます。

  • 質問5操作マニュアルはありますか?

サイトご利用ガイドを参照ください。

  • 質問6過去の記事を閲覧できますか?

有料会員のみ過去1カ月分の、聖教新聞本紙は紙面イメージと記事を、地方版は紙面イメージを閲覧できます。
また、姉妹紙の創価新報は過去2カ月分、未来ジャーナル、少年少女きぼう新聞は、過去3カ月分の紙面イメージを閲覧できます。
なお、公開を終了した紙面や記事に関しては、再公開を控えさせていただきます。

  • 質問7掲載された記事や写真を入手できますか?

有料会員のみ、過去1カ月分の記事を閲覧できます。それ以前の記事につきましては、SEIKYO onlineからの提供は控えさせていただきます。
また、掲載写真の提供につきましては、有償・無償に関わらず、お断りをさせていただいております。

  • 質問8WEB上の記事を転載できますか?

著作権法上の「私的使用」や「引用」の範囲を超えて「SEIKYO online」のコンテンツを使用する場合には、当該コンテンツの著作権者の使用許諾が必要となります。
また、聖教新聞社が承諾した場合を除き、「SEIKYO online」のコンテンツをブログやSNS、メーリングリスト、電子掲示板などに掲載することはできません。
詳しくは、著作権についてを参照ください。

  • 質問9WEB広告への申し込み方法を教えてください。

広告の案内を参照ください。

  • 質問10SEIKYO onlineアプリについて教えてください。

スマートフォンやタブレット端末で紙面イメージを閲覧するためには、SEIKYO onlineアプリが必要です。
iOS端末はAPP STOREから、Android端末はGoogle Playから、それぞれダウンロードし、インストールしてください。
※ダウンロード、インストールには通信費を除き、費用はかかりません
アプリの詳しい説明については、スマートフォンアプリのご利用についてを参照ください。

  • 質問11メールでの問い合わせは可能ですか?

お問い合わせフォームより可能です。
なお、事前に「よくあるご質問」をご確認ください。
また、内容によっては回答を控えさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。

  • 質問12フリガナを表示すると文字が小さくなってしまいます。

Android5.xのタブレットで文字にルビを付けた場合、漢字が小さくなります。
こちらはAndroid5.xの仕様によるもので、他サイトでも多数、確認されているため、現状のままでご利用いただきますようお願い申し上げます。

  • 質問13サイト内検索での過去の検索ワードを制御したい。

各ブラウザにはオートコンプリート機能があります。これの設定で、サイト内検索に入力した過去の検索ワードの削除や非表示ができます。
なお、ブラウザ環境によって設定方法が異なりますので、下記をご参照ください。
※外部サイトに移動します
IE9の場合
http://windows.microsoft.com/ja-jp/internet-explorer/fill-in-forms-remember-passwords-autocomplete#ie=ie-9
IE10の場合
http://windows.microsoft.com/ja-jp/internet-explorer/fill-in-forms-remember-passwords-autocomplete#ie=ie-10
IE11の場合
http://windows.microsoft.com/ja-jp/internet-explorer/fill-in-forms-remember-passwords-autocomplete#ie=ie-11
Edgeの場合
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-10/autocomplete-web-forms-with-microsoft-edge
Safariの場合
http://help.apple.com/safari/mac/9.0/?lang=ja#/ibrwa005
Android標準ブラウザの場合
ブラウザのメニューを開き、「設定」→「プライバシーとセキュリティ」から、「フォームデータを保存」のチェックを外してください。
Chromeの場合
https://support.google.com/chrome/answer/95656?hl=ja

  • 質問14写真・画像の保存はできますか?

著作権・肖像権保護の観点から、画像の右クリック(長押し)保存はできない仕組みとなっております。何卒、ご了承ください。
なお、「わが友に贈る・今週のことば」についてのみ、テキスト表示をしていないことから、左クリック(タップ)すると拡大画像が表示され、右クリック(長押し)で保存することができます。

SEIKYO onlineアプリについて

  • 質問1SEIKYO onlineアプリの必要性を教えてください。

WEBサイトと同じように、スマートフォンやタブレット端末で紙面イメージを閲覧するために必要なアプリケーションです。
アプリをインストールしなければ、iOS端末やAndroid端末では紙面イメージを見ることができません。

  • 質問2SEIKYO onlineアプリはWEBサイトと異なる点がありますか?

提供している内容は一緒です。クリップ機能も、WEBサイトと同期しています(オンライン時)。
但し、WEBサイトにある「面別一覧」はアプリには導入していませんが、一方でアプリではダウンロードした紙面イメージをオフライン時でも閲覧できるなど、それぞれの機能の特徴を生かした仕様になっています。

  • 質問3SEIKYO onlineアプリのダウンロード機能について教えてください。

紙面をダウンロードし、一度、読んだ紙面イメージはオフライン(電波の届かない場所)でも、閲覧することができます。
但し、ダウンロードしただけでなく、一度、紙面イメージを開く(読み込む)ことが必要ですのでご注意ください。
なお、著作権上、ダウンロードした紙面データであっても、一定期間を過ぎると閲覧できなくなりますので予め御了承ください。
※クリップ記事は、一定期間を過ぎても閲覧可能です

  • 質問4SEIKYO onlineアプリの文字サイズを変更したい。

文字サイズは、「設定」メニューの中にある「文字サイズ」で変更してください。
その他、アプリの詳しい説明については、スマートフォンアプリのご利用についてを参照ください。

  • 質問5SEIKYO onlineアプリの起動時に「端末内へのアクセス許可」を求められます。

Android6.0以上の端末でアプリをインストール、あるいはバージョンアップした時、初回のみ、次のようなメッセージが表示されます。
SEIKYO onlineに「端末内の写真、メディア、ファイルへのアクセス」を許可しますか?
これは、Android6.0以降で発生するようになりました。
SEIKYO onlineは、紙面データを端末内に自動保存(ダウンロード)する仕様です。これより、端末内へのアクセスが必要のため、このようなメッセージが表示されます。
従いまして、お使いいただくためにはダイアログで、「許可」を選択してください。初回のみの設定です。
もし、「許可しない」を選択した場合は、「紙面データ保存のため端末内へのアクセスを許可してください」と、再度、メッセージが表示されます。
ここで、「はい」を選択いただければ、SEIKYO onlineが使用できます。
もし、ここでも「いいえ」を選んだ場合はトップページに戻ってしまいますので、再度、上部からやり直してください。
端末内へのアクセスを許可しないと、SEIKYO onlineはお使いになれませんので、許可をお願いいたします。

「記事のクリップ」について

  • 質問1「記事のクリップ」とは何ですか?

「記事のクリップ」とは、SEIKYO onlineの記事をWEB上で保存できる機能(クリップ機能)のことです。
クリップした記事は、読みたい時にいつでもすぐに開くことができます(オンライン時のみ)。

  • 質問2「記事のクリップ」をするための条件はありますか?

SEIKYO onlineの会員である必要があります。

  • 質問3「記事のクリップ」の使い方を教えてください。

WEBの場合は、テキストビューア(横文字で記事が表示されているページ)で、クリップのアイコンをクリック、またはタップしてください。
パソコンの紙面イメージの場合は、クリップしたい記事をダブルクリックすると、対象の記事がハイライトされ、「記事をクリップ」というアイコンが表示されますので、アイコンをクリックしてください。
SEIKYO onlineアプリの場合は、クリップしたい記事の上でダブルタップすると、対象の記事がハイライトされ、「記事をクリップ」というアイコンが表示されますので、アイコンをタップしてください。

  • 質問4クリップした記事は、いつまで残せますか?

継続してSEIKYO online会員である限り、システム障害、天災などが起きない限り、半永久的に残せます。
但し、いかなる場合であっても、聖教新聞社は利用者のクリップした記事の保証をいたしかねます。

  • 質問5「記事のクリップ」は何件まで利用可能ですか?

有料会員は300件まで、無料会員は30件まで、記事をクリップすることができます。
クリップした記事が規定数を超えた場合は、現在のクリップ記事を削除することで、新しい記事をクリップできます。
但し、ゲストユーザーはクリップ機能を使うことができません。

  • 質問6SOKA ID(メールアドレス)を変更しましたが、クリップした記事は引き継げますか?

手順に従ってSOKA IDの変更(メールアドレス変更)をした時のみ、引き継ぐことができます。

  • 質問7有料会員をやめると、クリップしていた記事は消えてしまいますか?

有料会員をやめると自動的に無料会員になります。このため、記事クリップの機能は300件から30件までになります。30件は直近で保存した30件の表示になります。

音声配信サービスについて

  • 質問1再生をクリック、またはタップしても音声配信サービスが立ちあがらないのですが?

お使いのOSで音声ファイルを起動できるソフトをインストールしてください。ソフトとは、Windowsの場合は、Windows Media Playerなどのことです。

  • 質問2Adobe Flash Playerをダウンロードするようメッセージが表示されたのですが?

音声配信サービスはAdobe Flash Playerが必要となります。ご利用の端末にはAdobe Flash Playerがインストールされていない(または削除されている)か、インストールしているAdobe Flash Playerのバージョンが低い可能性がございます。
Flash Playerダウンロードセンターから最新バージョンのAdobe Flash Playerをダウンロードしてインストールいただけますよう、お願いいたします。
スマートフォンをご利用の方は、 質問6:Android端末で音声ファイルが再生されないのですが?を参照ください。

  • 質問3音声配信サービスを起動しても音がしないのですが?

端末の音量設定によって音声がでない場合がございます。
Windowsの場合は「コントロール パネル」→「サウンドとオーディオ デバイスのプロパティ」から「音量」を開き、「デバイスの音量」にて音量調節か、ミュートを解除ください。

  • 質問4ダウンロードした音声ファイルが無くなってしまったのですが?

音声ファイルはダウンロードする際に、ダウンロード先を指定できますので、デスクトップやスマートフォンのホーム画面など分かりやすい場所に保存いただくことをおすすめいたします。
ダウンロードは公開期間内でしたら何度でも可能です。
スマートフォンではダウンロード先が決まっている端末もありますので、ご利用の端末の仕様をご確認ください。

  • 質問5音声ファイルをクリック、またはタップするとエラーが表示されるのですが?

お使いの端末にMP3を再生するツール等がインストールされていない可能性がございます。Windows Media Player、iTunes等の音声再生ソフトをダウンロード及びインストールいただけますようお願いいたします。

  • 質問6Android端末で音声ファイルが再生されないのですが?

Flash Playerを利用して再生しているため、ご利用の端末に、Flash Playerがインストールされていない可能性があります。
音声ファイルをパソコン等に一度ダウンロードしてから再生してください。

  • 質問7Android端末で音声ファイルがダウンロードできないのですが?

Android端末にSDカードなどを取り付けてください。

  • 質問8iPhone、iPod、iPad端末で音声ファイルの「ダウンロード」ボタンが表示されないのですが?

これらの端末では、音声ファイルを端末にダウンロードできないため、「ダウンロード」ボタンを非表示にしています。
「再生」のみのご利用か、または、パソコン等に一度ダウンロードしてからご利用ください。

「メール」ボタンについて

  • 質問1「メール」ボタンを押すとどうなりますか?

「メール」ボタンは、気になった記事や、お知らせしたい記事をお使いのメールソフトを使って、友人・知人にメールでURL等を送れる機能です。

  • 質問2「メール」ボタンをクリックしても、メールソフトが起動しません。

Javascriptの設定がOFFになっている可能性がございます。本「メール」ボタンの機能はJavascriptを使用しているため、Javascriptを有効にしていただき、再度アクセスください。

  • 質問3メールソフトは起動したのですが、送信ボタンをクリックしても送信されません。

お使いのメールソフトの設定が不十分な可能性がございます。メールソフトの設定をご確認ください。

  • 質問4記事が引用されない時がありますが?

お使いのOS、ブラウザ、メールソフト等の動作環境により、引用されない場合があります。
URLは引用されますので、メール本文を加工していただけたらと思います。

  • 質問5引用されたメールの内容(本文)が、文字化けするのですが?

誠に申し訳ございませんが、一部の端末では文字化けが確認されています。
理由としましては、メール機能は「Shift-JIS」を前提としています。そのため、ご使用のメール環境が他の文字コードの場合には、文字化けが発生します。
何卒、御了承ください。
例)Win10の標準メーラ―でGmailを使用する場合は文字化けをしますので、Shift-JISに対応したメール環境を準備されることをお勧めします。
また、類似機能としてTwitterやFacebookの連携ボタンがありますので、そちらの活用もご検討ください。

  • 質問6Apple Macでメールソフトを立ち上げると、メールに記事本文が反映されていません。

Apple MacではOSの関係上、記事のURLのみ反映される仕組みとなっておりますので御了承ください。尚、ご利用になるウェブブラウザはSafariを推奨いたします。
※お使いになっているメールソフトによっては、「メール」ボタン機能が正しく動作しないものもあります

印刷について

  • 質問1印刷時、ナビゲーションなどが表示されないのですが?

SEIKYO onlineでは、印刷してもコンテンツがより見やすくなるように、印刷時はナビゲーションが表示されない仕様となっております。

  • 質問2印刷時、一部の線や背景の色などが出てこないのですが?

デザインの関係にて背景画像などを使用しております部分は、そのままのデザインにて印刷されない場合があります。ご了承ください。

  • 質問3印刷した紙面の画質を良くしたい。

2018年4月より、画質がアップしましたので、お試しください。

  • 質問4紙面を印刷した際の縦と横の印刷の向きを変えたい。

誠に申し訳ございませんが、現状は対応しておりません。

「印刷」ボタンについて

  • 質問1「印刷」ボタンを押すとどうなりますか?

「印刷」ボタンをクリックすると、現在ご覧いただいている記事が印刷しやすいレイアウトで表示されます。但し、印刷できるのは文字情報のみで、写真・画像は印刷されませんので予めご了承ください。

  • 質問2画像が印刷されないのですが?

「印刷」ボタンは文字情報のみを印刷する仕様です。画像も一緒に印刷したい場合は、お使いのブラウザから印刷を行ってください。

  • 質問3スマートフォンサイトで表示すると「印刷」のアイコンが表示されないのですが?

スマートフォンサイトでは、「印刷」のアイコンは表示されませんので、ご了承ください。

  • 質問4ルビ付きで印刷すると、ルビ付きの文字が崩れるのですが?

お使いのOS、ブラウザ環境により、ルビがキレイに配置されない場合があります。そのため、別の方法での印刷をお勧めいたします。
印刷したい画面上で右クリックすると、表示されたウィンドウの中に「印刷」コマンドがありますので、こちらを選択し、印刷してください。

お支払いについて

  • 質問1料金体系を教えてください。

有料会員の方のみ、月額1700円です。
「無料お試し期間」など、詳しい料金体系については、こちらをご覧ください。

  • 質問2利用料金の引き落とし日はいつですか?

請求の締め日は、ご利用のクレジットカード会社により異なります。具体的な引き落としの日付は、カード会社へお問い合わせください。
なお、毎月1日午前0時(日本時間)時点で有料会員の方に、その当月分の基本料金をご登録いただいたクレジットカードでお支払いいただきます。

  • 質問3クレジットカード以外の支払い方法はありますか?

誠に申し訳ございませんが、クレジットカード以外でのお支払い方法はございません。

  • 質問4登録しているクレジットカードの変更方法を教えてください。

SEIKYO onlineにログイン後、「マイページ」に移動し、「クレジットカード設定」を選択してください。

  • 質問5デビットカード(即時決済型カード)で有料会員登録ができますか?

デビットカードはSEIKYO onlineの利用料金の支払いに利用できません。デビットカードを支払いに利用登録した場合、支払い期日が異なるなどが起こることがあります。
SEIKYO onlineではクレジットカードによる決済を推奨しているため、デビットカード払いによるトラブル等は、一切責任を負いかねますのでご注意ください。

  • 質問6有効期限が近づき、期限延長された新しいクレジットカードが届きました。変更手続きは必要ですか?

必要のため、SEIKYO onlineにログイン後、「マイページ」に移動し、「クレジットカード設定」を選択して変更してください。

  • 質問7国外発行のクレジットカードで登録できますか?

VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERSのカードに限り、ご登録いただけます。

  • 質問8現地(国外)通貨建ての支払いはできますか?

支払い通貨は、ご利用のクレジットカードにより異なります。詳しくはクレジットカード会社へお問い合わせください。

  • 質問9「お客様が登録されているクレジットカードは、現在利用できない状態になっております」との内容のメールが届いたのですが?

聖教新聞社側でお客様のクレジットカード情報をお調べすることはできません。クレジットカード会社に直接、お問い合わせください。

  • 質問10領収書を発行してください。

誠に申し訳ございませんが、SEIKYO onlineのご使用による領収証の発行は対応しておりません。

  • 質問11申し込んですぐに有料会員の解除の手続きをしましたが、今月分は請求されますか?

誠に申し訳ございませんが、今月分は請求されませんが、翌月分(1カ月分)はご請求させていただきます。ご了承ください。

  • 質問12覚えのない請求がありました。

コールセンター(0120-907-083)にお問い合わせください。担当者が状況を確認させていただきます。

聖教新聞紙面の購読について

  • 質問1紙の聖教新聞の購読をしたいのですが?

購読案内のページをご参照ください。

  • 質問2最寄の販売店情報を教えてください。
  • 質問3新聞(宅配)を配達している販売店と連絡先が知りたい。
  • 質問4新聞贈呈の方法を教えてください。

新聞贈呈の申し込み用紙は販売店で取り扱っております。
聖教新聞販売店検索サイトのページよりお調べの上、直接、販売店にお問い合わせください。

  • 質問5誤って紙面版が配達されたのですが、どうしたら良いですか?

大変お手数をおかけしますが、お問い合わせフォームより、弊社にお問い合わせください。
その際、恐れ入りますが、ご住所より最寄りの販売店を調べるために、お名前とご住所をお問い合わせフォームにご入力ください。
情報を頂戴次第、地域の販売店を通して確認・対応を講じます。

聖教新聞社について

  • 質問1聖教新聞の外国語版はありますか?

外国語に翻訳した聖教新聞は発刊されておりません。
各国のSGIでは独自に機関紙を発刊しております。
なお、これら各国のSGIの機関紙は、日本国内で購読出来るものと出来ないものがあります。
また、購読できるものについては、各国SGIに直接申し込む必要があります。
詳しくは各国SGIのホームページをご覧ください。

  • 質問2聖教新聞の名前の由来を教えてください。

昭和26年4月20日の創刊を前にした3月17日、戸田第2代会長の自宅で初の企画会が開催され、紙名の検討が重ねられました。“文化新聞”“創価新聞”などの案が挙がりましたが、最終的に「聖教新聞」に決定しました。
「聖」の字は、日蓮大聖人の「聖」に通じます。つまり、「聖教新聞」という題字には、言論をもって大聖人が説かれた仏法の価値観を広く社会に伝え、平和・文化・教育の活動を通して、“人間主義”の潮流を世界に広げていこうとする創刊の決意が込められています。

  • 質問3コラム「名字の言」の由来について教えてください。

「名字の言」(昭和27年5月10日付から連載開始)の名字とは、中国の天台大師が法華経を修行する人の位を六種類(六即)に分けたなかの一つの名字即に由来します。名字即とは、言葉、文章を通して、わが身がもともと仏であると覚知する位のことです。
「名字の言」には、仏法の視点から、さまざまな社会事象の本質を見極めていく意義が込められ、聖教新聞の代表的なコラムの一つとなっています。

  • 質問4聖教新聞社は見学できますか?

ただいま、一般見学は行っておりません。ご了承ください。

  • 質問52018年の休刊日を教えてください。

2018年の「聖教新聞休刊日」は次の通りです。

1月2日(火)・3日(水)
2月5日(月)
4月9日(月)
5月7日(月)
6月11日(月)
7月9日(月)
8月13日(月)
9月10日(月)
10月9日(火)
11月12日(月)
12月10日(月)・30日(日)・31日(月)