特集・企画

〈世界に魂を 心に翼を〉第9回 東京国際音楽コンクール㊦ 2018年10月12日

今回で18回目となった指揮者コンクール。第1次予選では、238人の応募から選ばれた18人が、20分の持ち時間でハイドンの「交響曲第82番」を指揮した(今月8日、東京オペラシティコンサートホールで。演奏は東京フィルハーモニー交響楽団)

 「民音が日本の音楽文化を運んできた!」
 オーストリア国営放送のテレビ放映に、音楽の都ウィーンが沸く。
 1991年7月、同国外務省などの後援で始まった「民音…

この記事は会員限定です。これより先は(SEIKYO online)への有料会員登録が必要です。

バックナンバーを見る
記事クリップ 気になる記事を後でまとめ読みできます。 音声配信サービス スピーチや随筆を音声ファイルで配信! 聖教新聞社の本 漫画
ページの先頭へ