聖教ニュース

明年 民音タンゴシリーズが50回の節目 1970年から毎年開催 2018年12月7日

民音タンゴ・シリーズ50回の節目を飾る「フェルナンド・マルサン・セステート」と、歌手のアルフレッド・ピティス氏、マリア・ホセ・ロハス氏

 創立55周年を迎えた民主音楽協会(民音)。その歴史を語る上で欠かせない「民音タンゴ・シリーズ」が明年、50回の節目を刻む。
 同シリーズが始まったのは1970…

この記事は会員限定です。これより先は(SEIKYO online)への有料会員登録が必要です。

バックナンバーを見る
記事クリップ 気になる記事を後でまとめ読みできます。 音声配信サービス 随筆を音声ファイルで配信! 聖教新聞社の本 漫画
ページの先頭へ