新たな時を刻んで 「3・11」後に入会した友 楢葉町で雇用生み出す〈信仰体験〉  2020年3月10日

郷土の再生に尽力する渡邊さん。社員が働く廃棄物固形化施設の前で

 東日本大震災から9年――。被災地では多くの人が仏法を求め、創価学会に入会している。その一人一人に、入会に至る動機があり、信心を始めたことで起こった変化がある。…

この記事は会員限定です。これより先は聖教電子版への有料会員登録が必要です。

動画

デジタル特集

DIGITAL FEATURE ARTICLES デジタル特集

YOUTH

  • HUMAN REVOLUTION 人間革命検索
  • CLIP クリップ
  • VOICE SERVICE 音声
  • HOW TO USE 聖教電子版の使い方
PAGE TOP