聖教ニュース

ロシア絵画の至宝展 東京富士美術館で来月7日から開催 2018年9月7日

イワン・アイヴァゾフスキー「第九の怒濤」1850年 油彩/カンヴァス 221×332センチ 国立ロシア美術館蔵

 東京富士美術館(東京・八王子市)の新展示「国立ロシア美術館所蔵 ロシア絵画の至宝展 夢、希望、愛――アイヴァゾフスキーからレーピンまで」が来月7日に開幕する(…

この記事は会員限定です。これより先は(SEIKYO online)への有料会員登録が必要です。

バックナンバーを見る
記事クリップ 気になる記事を後でまとめ読みできます。 音声配信サービス スピーチや随筆を音声ファイルで配信! 聖教新聞社の本 漫画
ページの先頭へ