聖教ニュース

男子部 創価班・牙城会の新メンバーが倍増 あす3・16「広宣流布記念の日」 2019年3月15日

「創価勝利」へ闘魂を燃え上がらせる、男子部の広布の若武者たち(右上から時計回りに中部の大学校入卒式〈今年2月〉、関東の全国幹部会〈昨年10月〉、東海道の全国幹部会〈昨年7月〉、大阪の大学校入卒式〈今年1月〉)

 古今東西を問わず、社会変革の先頭には、常に躍動する青年の姿があった。広宣流布もまた、決然と立ち上がった一人の青年によって万波と広がった。
 池田大作先生が青年…

この記事は会員限定です。これより先は(SEIKYO online)への有料会員登録が必要です。

バックナンバーを見る
記事クリップ 気になる記事を後でまとめ読みできます。 音声配信サービス 随筆を音声ファイルで配信! 聖教新聞社の本 漫画
ページの先頭へ