文化

〈環境〉 重要文化財 牛伏川階段工 完成100周年 2018年9月12日

重要文化財「牛伏川階段工」(長野県松本市)=長野支局・森田昭治通信員

 国の重要文化財「牛伏川階段工(牛伏川本流水路)」(長野県松本市)は、石積みの砂防施設である。
 1918年に完成。141メートルの水路内に19基の段差をつくり…

この記事は会員限定です。これより先は(SEIKYO online)への有料会員登録が必要です。

バックナンバーを見る
記事クリップ 気になる記事を後でまとめ読みできます。 音声配信サービス スピーチや随筆を音声ファイルで配信! 聖教新聞社の本 漫画
ページの先頭へ