インタビュー

〈スタートライン〉 19歳で大腸を全摘出した医師 石井洋介さん 2019年1月12日

 難病の潰瘍性大腸炎によって19歳の時に大腸を全摘出した医師の石井洋介さん。いつか自らの体験が本になると思い描いていた夢を、先月、『19歳で人工肛門、偏差値30…

この記事は会員限定です。これより先は(SEIKYO online)への有料会員登録が必要です。

バックナンバーを見る
記事クリップ 気になる記事を後でまとめ読みできます。 音声配信サービス 随筆を音声ファイルで配信! 聖教新聞社の本 漫画
ページの先頭へ