折々の指針(御書)

〈御書と歩むⅡ――池田先生が贈る指針〉33 2018年8月30日

 日蓮は此の法門を申し候へば他人にはにず多くの人に見て候へ
 (妙法比丘尼御返事、1418ページ)
 日蓮はこの法門を弘めるので、他の人とは比較にならないほど多…

この記事は会員限定です。これより先は(SEIKYO online)への有料会員登録が必要です。

バックナンバーを見る
記事クリップ 気になる記事を後でまとめ読みできます。 音声配信サービス スピーチや随筆を音声ファイルで配信! 聖教新聞社の本 漫画
ページの先頭へ