文化

〈読書〉 7年経て新築 大槌町立図書館 2018年8月25日

木の温かみを感じる館内(7月、大槌町内)

 立ちこめる樹木の香りが来館者を包む。外光がたっぷり注ぎ込む館内は明るい。BGMも流れている。児童書など低めの書架の配置を工夫し、全体に見通しがきいて広々とした…

この記事は会員限定です。これより先は(SEIKYO online)への有料会員登録が必要です。

バックナンバーを見る
記事クリップ 気になる記事を後でまとめ読みできます。 音声配信サービス スピーチや随筆を音声ファイルで配信! 聖教新聞社の本 漫画
ページの先頭へ