インタビュー

〈スタートライン〉 製本装幀家 ティニ・ミウラさん 2018年9月8日

 「良いものだから残るのか」「残るから良いものなのか」――ヨーロッパで数百年の伝統を持つ、手作り製本装幀の技術。その優れた手腕によってできた本は、数百年も持つと…

この記事は会員限定です。これより先は(SEIKYO online)への有料会員登録が必要です。

バックナンバーを見る
記事クリップ 気になる記事を後でまとめ読みできます。 音声配信サービス スピーチや随筆を音声ファイルで配信! 聖教新聞社の本 漫画
ページの先頭へ