聖教ニュース

〈民音音楽博物館だより 珠玉の所蔵品〉3 クラシック・オーケストラ 2017年12月25日

スイス ニコル・フレール社 1885年 櫛歯数108本、ベル6本、太鼓、カスタネット 32.5×95×44.5センチ

 スイスの名門、ニコル・フレール社製作のシリンダー型オルゴール。
 「オルゴール」という言葉は、江戸時代末に渡来したとされる「手回しオルガン」が訛り、“音楽を奏…

この記事は会員限定です。これより先は(SEIKYO online)への有料会員登録が必要です。

バックナンバーを見る
記事クリップ 気になる記事を後でまとめ読みできます。 音声配信サービス スピーチや随筆を音声ファイルで配信! 聖教新聞社の本 漫画
ページの先頭へ