特集・企画

2018年のラインアップ 2018年1月1日

「ドラマチック・タンゴ『巨匠(マエストロ)の魂』」で来日するファビオ・ハーゲル氏(右端)と楽団メンバー。昨年8月にアルゼンチンで行われたタンゴダンス世界選手権の優勝者も華麗な舞を届ける(1~3月)

 今年も海外から多彩な芸術家が来日する。
 「民音タンゴシリーズ」(1~3月)公演は今回で49回目。中国「北京民族楽団」(2~4月)は、中国の伝統楽器で四季折々…

この記事は会員限定です。これより先は(SEIKYO online)への有料会員登録が必要です。

バックナンバーを見る
記事クリップ 気になる記事を後でまとめ読みできます。 音声配信サービス スピーチや随筆を音声ファイルで配信! 聖教新聞社の本 漫画
ページの先頭へ