名字の言

〈名字の言〉 2017年12月25日

 転換期の社会においては、従来の手法が通用しないことも多い。その中で、どう自らを革新し、価値を創造し続けていくか。あらゆる企業や団体が挑戦を続けている▼ある研究…

この記事は会員限定です。これより先は(SEIKYO online)への有料会員登録が必要です。

バックナンバーを見る
記事クリップ 気になる記事を後でまとめ読みできます。 音声配信サービス スピーチや随筆を音声ファイルで配信! 聖教新聞社の本 漫画
ページの先頭へ