紙上座談会

〈座談会 師弟誓願の大行進〉7 「3・16」60周年記念の世界青年部総会へ 拡大の実証こそ後継の使命 2017年12月7日

「後継」とは、広宣流布の血脈を受け継ぐこと。他の「誰か」でなく、「自分自身」が広布の誓願を打ち立てること。さあ、「後継」の集い「3・16」へ!(本年9月、山形での創価青年大会から)

 原田 1951年(昭和26年)5月3日、第2代会長となった戸田先生は、生涯の願業として「75万世帯の折伏」を宣言されます。
 
 山本 当時の会員数は、約30…

この記事は会員限定です。これより先は(SEIKYO online)への有料会員登録が必要です。

バックナンバーを見る
記事クリップ 気になる記事を後でまとめ読みできます。 音声配信サービス スピーチや随筆を音声ファイルで配信! 聖教新聞社の本 漫画
ページの先頭へ