文化

〈読書〉 セザンヌの地質学 2018年1月13日

 〈あの石の塊は火だったのだ、まだ中に火を秘めている〉――近代絵画の父ともいわれるセザンヌ(1839~1906年)は、来る日も来る日も燃えるような目でその山を見…

この記事は会員限定です。これより先は(SEIKYO online)への有料会員登録が必要です。

バックナンバーを見る
記事クリップ 気になる記事を後でまとめ読みできます。 音声配信サービス スピーチや随筆を音声ファイルで配信! 聖教新聞社の本 漫画
ページの先頭へ