名字の言

〈名字の言〉 2017年12月24日

 宮城県の水田地帯「大崎耕土」が今月、東北初の世界農業遺産に認定された。初代仙台藩主・伊達政宗の時代から続く治水や、自然と共存する稲作の文化が、国連食糧農業機関…

この記事は会員限定です。これより先は(SEIKYO online)への有料会員登録が必要です。

バックナンバーを見る
記事クリップ 気になる記事を後でまとめ読みできます。 音声配信サービス スピーチや随筆を音声ファイルで配信! 聖教新聞社の本 漫画
ページの先頭へ