特集・企画

〈明日を求めて 池田先生の対話録Ⅱ〉第46回 モスクワ児童音楽劇場 ナターリヤ・サーツ総裁 2017年12月21日

モスクワ児童音楽劇場のサーツ総裁との初の出会い。劇場を視察し、子どもたちの夢を育む音楽について意見を交わした。子どもたちが池田先生を慕う様子に、総裁は“劇場に太陽が入ってきたようでした”と(1981年5月10日)

 「世界で今、最高の女性は誰かと問われたら、私は、ためらいなく、児童芸術の“母”であり“大統領”であるサーツ総裁を、その一人にまず挙げたい」
 1989年5月1…

この記事は会員限定です。これより先は(SEIKYO online)への有料会員登録が必要です。

バックナンバーを見る
記事クリップ 気になる記事を後でまとめ読みできます。 音声配信サービス スピーチや随筆を音声ファイルで配信! 聖教新聞社の本 漫画
ページの先頭へ