特集・企画

〈大学は平和の門〉第10回 ボリビア デル・バーリエ大学 2017年12月25日

デル・バーリエ大学のルイス総長が、平和・文化・学問への尽力をたたえ、池田先生に大学の顕彰盾を授与(1998年10月、八王子市の東京牧口記念会館で)。“教育こそ全ての発展の根本的基盤”との信念で大学を創立したルイス総長。会見では“創立者の魂”が響き合った

 日本の反対側に位置する南米ボリビア。国土の3分の1近くをアンデス山脈が占める“高原の国”だ。
 標高2600メートルのコチャバンバをはじめ、ラパスやスクレなど…

この記事は会員限定です。これより先は(SEIKYO online)への有料会員登録が必要です。

バックナンバーを見る
記事クリップ 気になる記事を後でまとめ読みできます。 音声配信サービス スピーチや随筆を音声ファイルで配信! 聖教新聞社の本 漫画
ページの先頭へ